トップ 最新 追記

新・片付けながら散らかしてる日記

注意書き:
2007|08|09|10|11|
2008|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|
2010|07|08|09|10|11|12|
2011|02|03|04|05|06|07|08|10|11|
2012|03|
2013|03|
2020|09|



2009年09月27日(Sun) 久しぶりに… [長年日記]

_ [日記] 生存確認

何とか生きてます。先月末頃、この日記が動いてるi386なマシンがとうとう寿命(1年しかもたなかった…)を迎えまして、電源の再投入を行っても起動しなくなりました。で、データそのものには影響がなかったので、現状手持ちで動かせる唯一のマシンであるUSL-5P(IO-DATA)に再び第一線に復帰してもらいました。平日は全く作業できなかったので休日集中的に作業を行い、Webページを見るだけなら可能な状態に大体2週間位かかり、細かいチューニングやら何やらで全面的なサービス復帰まで結局1ヵ月ばかりかかりました。

今はApacheでサービスしているこの日記ですが、マシンの能力を考慮してMaxClientsを3に制限しています。……そういうわけで、もしこのWebページが直接見えている貴方はかなりラッキーな人、かも。たぶん検索エンジンのキャッシュで見る方が早いでしょう。

_ [仕事] 2ヵ月経過

何とか2ヶ月を乗り切りました。

…乗り切りはしたのですが、最初の1ヶ月と比べてどれほど進歩したかと問われると、これが笑ってしまうほど進歩してない。いや、何もかもまったくという訳ではなく、朝の定例作業のテンポは、初めの頃に比べれば確かに速くなったという実感はあるし、個々の作業に対してもパニックや思考停止にならずにきちんと順序立てて考えられるようになったのは進歩と言えるかもしれない。だが、自分がチームの中に入り、入れ替わりにチームを去って行った人の働きをこなせる様になったかというと、到底そんなレベルには達していないというのが現実。これは問題視されるだろうな、次の1ヶ月では。

しかしだからと言って自分から辞職願を突き付けられる様な身分ではないことは百も承知している訳で、となれば後はあらゆる危険を覚悟した上で前に向かって前進するしかないのです。

そういう訳で、どこぞの軍歌ではありませんが「前進、前進、また前進」です。まだまだ粘ります。頑張ります。最近少し疲れを感じてますけど、そんな事言ってられない。